感謝!

春らしいかわいらしいリングの新作です
久々に基本のテグスに戻ってみました

画像
画像
画像


3月28日に講師をしている舞踊教室の第3回発表会があります。

練習成果を父兄やお世話になってる方々に披露しようと、2年に一度開催している。

でもそこで問題が・・・

発表会が近つ゛くにつれ、いろいろと解決しないといけない事柄が増えてくる

・まずは生徒たちの踊りを完成させること
・衣装の事
・ゲスト出演の事
・当日スタッフの事
・チラシやプログラムの事
・集客、挨拶まわりなど etc・・・

箇条書きにしても書ききれないほど


そんなプチパニックに陥った時、昔の教え子たちから連絡が・・・

「先生、なんでも言ってください

私たちはいつでも先生を応援してます

全力で協力しますよ

それからもいろんな方から連絡が・・・



がむしゃらに舞踊をがんばってた頃を思い出した・・・

あれから十年以上も経つというのに、その頃の恩師や教え子達が、今もその頃と変わらず、私に力をくれる。

もちろんその人たちだけではない。

いつも発表会のチラシやDVDなどを無償で作ってくれる父兄のTさん。

一緒に挨拶回りをしてくれるというSさん。

いつもさりげなく助けてくれるYさん。

出演や当日スタッフを快く引き受けてくださった先生やその友人達。

他にも沢山・・・

この発表会はみんなの協力なしではありえないのだ。


感謝の気持ちで胸がいっぱいになった・・・

最近歳のせいか、涙腺が弱くなったみたいだ

正直大変な事も多いが、舞踊を頑張ってきてよかったと、心から思った


その夜

前に登場した甥っ子から電話が

「ねー、ねー、もーちゃん甥っ子は私の事をもーちゃんと呼ぶ)

うなげ見つけたよ うなげ

「えっ うなげ

妹にきいてみると、羽毛布団からはみでた羽毛をもって、

「うなげ、うなげ もーちゃんに電話する」と

はしゃいでたそうだ

さすがツワモノだ





















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック